dontonotto のすべての投稿

自分でできるムダ毛処理の方法:スプレーの特徴と使い方

最近セルフ脱毛でスプレーを利用する人が増えてきました。まだなじみのない人も多いので、失敗するかもしれないと躊躇してしまう人もいるようです。

実は脱毛スプレーはセルフ脱毛の中でも非常に効率に優れた方法です。その仕組みを知ってしまえば正しく利用することができますので、どのような作用によってムダ毛をなくしていくのかを把握することが大切です。

 

脱毛スプレーに含まれているチオグリコール酸カルシウムにはたんぱく質を溶かす作用があり、ムダ毛もたんぱく質でできていますので溶かして取り除くことができます。

この成分は除毛クリームにもよく含まれていていて副作用の心配がありません。たんぱく質を溶かすというと肌への影響が心配されますが、中にはチオグリコール酸カルシウムの濃度が低くなっていて肌に優しいタイプもあります。

また、ムダ毛のみに反応するように作られている商品もありますので、そういった商品を探すことができれば安心です。手っ取り早く肌に優しい商品を見分けるためには、敏感肌用と記されているものを見つけると良いようです。

 

主な成分としてはチオグリコール酸カルシウムですが、他にも保湿を行ったり潤いを与えたりと美肌作りに効果のある成分が含まれている商品もたくさんあります。

その場合は、ムダ毛をなくしながら肌のコンディションにも気を使うことができます。脱毛スプレーの多くは肌表面だけでなく毛根まできちんと浸透させることができますので、ムダ毛をしっかりと元から処理できます。

使っていくうちに徐々にムダ毛が細くなったり柔らかくなるという声もありますので、セルフ脱毛の中でもムダ毛の根本的な解決を図れる方法です。
使い方はとても簡単です。

ムダ毛を処理したい部分に直接スプレーして一定時間放置します。放置時間は規定の範囲を超えないようにしながら自分のムダ毛の状態を見て調節します。

そして時間がきたらヘラなどを使ってムダ毛と塗布した成分を取り除き、最後に水やぬるま湯でしっかりと洗い流します。除毛クリームと違ってまんべんなく吹きかけることができますので、仕上がりもとてもきれいです。

 

非常に使い勝手の良い方法であり、しっかりとムダ毛を無くすことができますので、最近注目されている処理方法です。

肌の弱い人はあらかじめパッチテストを行って安全性を確認してから本格的に使用することが重要であり、妊娠中や生理中の処理は控えた方が良いとされています。

ただ、スプレー脱毛は脱毛というよりかは一時的な除毛になります。なので完全にムダ毛を無くしたい場合は脱毛サロンやクリニックなどで脱毛処理してもらうのがいいでしょう。

私も脱毛サロンに通っているんですが、もう脇のムダ毛は伸びてくることもなく、綺麗になりましたよ。

ちなみに私が通っているサロンはこちらになります。⇒脱毛 奈良市(地元が奈良なんで。)

脱毛したいなって方は参考にしてください(‘ω’)ノ

無駄毛も髪の毛も全身毛深い私

小学校のことから毛深かった私。体全体に毛量が多かったので、どこを露出するにしても苦痛でした。小学校の頃はブルマに悩み、中学校に上がるとプールの時間は苦痛で仕方なかったです。

なぜか我が家は母親の言いつけで剃ってはいけないルールがあったので、しかたなく脱色をしていました。
さすがに足全体は無理だったのであきらめ、腕だけ染めていました。

しかし、毛量が多いせいで逆に金髪の毛が目立ってしまい、男子たちに「日本人なのに金髪ですごい!」などと注目を浴びてしまってすごく恥ずかしかったです。それ以来染めることをやめ、親に内緒でこっそり剃ったり抜いたりしていました。

高校生になるとミニスカートを履く為に毎朝毛を剃っていました。前日の夜に剃ると次の日の夕方には生えてきてしまうです。毛に生命力なんていらない!!と何度も嫌になりました。

社会人になって自分の自由なお金ができ、やっと脱毛のサロンに行くことが出来ました。(このサイトで尼崎市の良い脱毛サロンを見つけました♪)ひとまず脇と腕を。エステサロンの方には「本当に毛深いですねー」と言われ、もうここまで来ると恥ずかしいというより「そうなんですよ!」とネタにできるくらいのメンタルになっていました。

その後は忙しく足は行えなかったのですが、結婚し自由な時間が出来たので今やっと足の脱毛にとりかかっています。サロンに行ったときにも相変わらず全身の毛量が多いので全身脱毛を勧められましたが(笑)

さらに無駄毛だけでなく、髪の毛も多いので美容院に行くたびに必ず梳いてもらっています。少しでも髪を伸ばそうものなら洗うのにも一苦労、髪を乾かすにもすごく時間がかかってしまいます。

おまけにアレンジも毛が多いせいでうまくできないので万年ショートヘアです。ショートでも伸びてきたなと思うと毛も増えているので、夏場は頭の中に熱がこもって暑くなったりもします。

髪の毛が多くていいね、と言われますが多くてもいいことばかりではないし、その分無駄毛も多いので
脱毛など色々対処していかないといけないことばかりで、ほとほと困っています。無駄毛がない人がうらやましいです。

「人形芸人 ドント&ノット」の紹介

「人形芸人 ドント&ノット」
まぼろしの深夜番組『バミリオン・プレジャー・ナイト』からスピンアウトした石橋義正監督の「オー!マイキー」に続く第2弾。監督・フナビキアキのオリジナルシリーズとして制作されたクレイアニメーション作品。
次々に登場するポップでキョーレツなキャラクターと、笑いあり涙ありそしてちょっとシュールな人形ドラマが見 どころ。

ドント&ノットの声を女性実力派漫才師海原やすよ・ともこが担当。その他のキャラクターにもバッファロー五郎の竹若元博、ケンドーコバヤシ、鈴木つかさ、麒麟の川島明、友近ほか、豪華声優陣を迎えた、世界初の芸能界を舞台にした手作り人形ファンタジー!!

この物語は、人間年齢で言う三十路間際の若手と言うには微妙な人形芸人ドント&ノットの二人が劇場、TVを
所狭しと駆け回り、夢と友情、そして恋に揺れながら、漫才に全力投球する。人形と人間を『笑い』で繋ぐ一大叙
事詩である。

声の出演は、ドント⇒海原やすよ、ノット⇒海原ともこ。実の姉妹による万次コンビならではの息の合った掛け合いもおもしろい。

クレイアニメーションとは
被写体を主に粘土を材料として作成されているもの。被写体となる粘土でできた造形物を、一コマごと撮影する。セルアニメやCGアニメと比べて、撮影に手間がかかる上に取り直しも簡単でない。